コロナ感染対策経緯

10月19日(月)からコロナ感染対策で一か月間 飲食店が営業禁止になりました。 3月以来 感染対策実施、強化、緩和の流れで、収束に向かう兆しもありましたが、最近の感染者増加で、再度感染対策措置が取られます。

それにしても終息まではまだ時間がかかりそうですね。これまでの感染対策の流れを現地新聞「Le Sior」にまとめていましたので、それを参考に概要をまとめると下記。

2020年03月12日
学校、大学閉鎖
レストラン、バー、ディスコ閉鎖

03月17日
外出規制、テレワーク奨励
集会禁止
必需品販売店以外営業禁止
外国渡航禁止

04月15日
日曜大工店営業再開
近親者の高齢者施設訪問解禁

05月24日
お店関係営業再開
学校再開

06月03日
バー、レストラン、スポーツジム、文化関係施設
外国渡航禁止解除

07月09日
店舗、映画館、劇場などでマスク着用必須

07月23日
マスク着用必須化適用拡大
飲食店にて顧客連絡先登録義務化

07月27日
感染者トレースシステム
会合人数制限10人まで
イベント、映画、劇場内最大100人まで

09月23日
イベント、結婚式の感染対策緩和
会合集会10に人まで
隔離関係の決まり緩和
マスク必須終了、ただし危険地域を除く

09月27日
ブリュッセル市内バー営業 23日まで

10月06日
ソシアルディスタンス内に近づける人数3人まで
集まれる人数3人まで
カフェ23時まで
ブリュッセル市内カフェ、バー 23時まで

10月19日からの感染防止措置

ここまでも長い期間がかかっていますが、まだしばらく続きそうですね。 終息まで頑張りましょう。

 

感染対策
感染対策